TOPに戻る
資料請求・体験のお申し込み

わくわく弁当

どんちゃか幼児教室 > ブログ > わくわく弁当

  • 2024.03.01 (金)

    [わくわく弁当]*ひなまつり*

    ***もうすぐひなまつり***

    お内裏様★お雛様 男雛★女雛

    おひなさま レシピ

    ・おだいりさま(おびな)は、細かく切った塩エンドウを混ぜたごはんと、塩混ぜたごはんの2色。
    ・おひなさま(めびな)は、シャケフレークを混ぜてピンクにしたごはんと、塩混ぜたごはんの2色。
    ・半円ずつ作ってから合わせて、小判形に形を整えます。

    ・おだいりさまのお着物は、あおさ入り薄焼き*
    ・おひなさまのお着物は、普通の薄焼き卵*
    ・色のついたごはんの幅に合わせて帯状に切って、角を斜めに切り落としてから巻きます。
    ・目と髪の毛は、海苔ぺたっ。
    ・鼻は、ニンジンちょんっ。
    ・口は、カニカマくねっ。
    ・ほっぺは、ケチャップぴとっ。
    ・おだいりさまの烏帽子と尺はソーセージ*
    ・おひなさまの冠と扇は、ニンジン*
    ・周りには、枝豆や、お花の形に型抜いたソーセージを入れました。

    もうひとつ!

    ・顔は、小さな丸い塩むすび。
    ・海苔で髪と目、ニンジンで鼻、カニカマで口をつけました。
    ・ほっぺはケチャップをぬりぬり。
    ・おひなさまは、卵の冠。
    ・おだいりさまは、おしゃぶり昆布の烏帽子。
    ・体は、さんかく塩むすび。

    おひなさまは、周りをカニカマで包んでから、三日月型の卵をくるりと巻いて、その上にボロニアソーセージを巻きました*
    おだいりさまは、周りを菜の花のおひたしの葉っぱの部分で包んでからら、三日月型の卵をくるりと巻いて、その上に茹でた白菜を巻きました*
    周りは、春っぽく、菜の花のおひたし*ニンジンのお花をパラパラ。
    ウインナーのお花も入れました。
    おひたしは、白だしと、柚子胡椒で作りました。(大人味)

    詳しく見る
  • 2024.02.01 (木)

    [わくわく弁当]あかおにくん1・2★

    ♪おには そと~  ふくは うち~  ぱらぱらぱらぱら まめの おと~♪

    今日は節分なので『あかおにくん』!!!

    あかおにくん1 レシピ

    ・ごはんを四角く握ります。
    ・ケチャップで炒めて赤くしたボロニアソーセージを周りにぐるりと巻きます。(肉巻きおにぎり風)
    ・鬼のパンツは、焦げ目がつくように焼いた卵焼きを、細く切って巻きまいて、海苔をぺたぺた。
    ・髪の毛は、焼きそば*
    ・目と牙は、笹かまをカット。
    ・角は、卵焼きあまりを使いました。

    豆まきにちなんで、周りに煮豆をぱらぱらおきました*
    豆を投げられて悲しい表情。。。

    あかおにくん2 レシピ

    ・ご飯をケチャップとパプリカで炒めて赤くします。
    ・薄焼き卵を下半分に巻いて、海苔をぺたぺた
    ・髪の毛はそぼろをのせました。
    ・全国のあかおにくん! 豆に負けずにがんばって!!!!

    次回の更新を楽しみにしていてくださいね★

    詳しく見る
  • 2024.01.01 (月)

    [わくわく弁当]だるまさん★

    あけましておめでとうございます。
    今年もお弁当載せますので、よろしくお願いいたします★

    今年のキャラ弁1号は、みんな大好き『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の絵本から!!!!

    だるまさん レシピ

    ・ケチャップとパプリカ(粉)でご飯を炒めてまるく握ります。
    ・ライスチーズを顔の形に切り抜いて、①の上半分にのせます。
    ・スライスチーズは包丁よりも楊枝がオススメ!!
    ・楊枝で切り抜きたい形を描くとうまくいきますよ*
    ・眉毛と目と鼻は海苔をハサミで切ります。
    ・ほっぺはケチャップを塗ります。

    今回は下にピーマン炒めを敷き詰めて、ニンジンの☆と卵焼きの☆を重ねておきました。

    ※チーズがういてしまう時は、ラップをして30秒くらい電子レンジで温めるとなじんでくれますよ*

    次回の更新を楽しみにしていてくださいね★

    詳しく見る
  • 2023.12.01 (金)

    [わくわく弁当]**トトロ**

    となりのトトロ★

    トトロ&まっくろくろすけ レシピ

    ・すりゴマと塩とごはんをまぜて卵形に握る。
    ・まるく平らにしたご飯をのせる。
    ・目は薄く切ったかまぼこと海苔。
    ・まっくろくろすけは、ミートボール。

    そして、ねこバス★

    ねこバス レシピ

    ・顔は、おかかごはん。茶色の部分はそぼろをのせました。
    (少しへこませてからそぼろをのせるとまとまりやすいです。)
    ・目は薄焼き卵
    ・口はかまぼこ
    ・まわりはインゲンのハム巻き&卵焼き

    詳しく見る
  • 2023.11.01 (水)

    [わくわく弁当]3びきのこぶた★キャラプレート

    『3びきのこぶた』キャラプレート★

    3びきのこぶたレシピ★

    ・こぶたさんたちは、シャケフレークご飯を丸く握る。
    ・ハムを扇形に切って、サラスパで固定。耳にする。
    ・鼻は、ボロニアソーセージを楕円に型抜いて、鼻の穴を丸くあける。
    ・海苔で、目と口をつける。

    ・レンガのおうちは、ポークソーセージに包丁で切り込みをいれ、ケチャップ炒める。
    ・藁のおうちは、きんぴらごぼうを並べる。
    ・木のおうちは、ウインナーの周りを切って、形を整えて並べる。

    童話シリーズ

    はなさかじいさん 『はなさかじいさん』



    きんたろう『きんたろう』



    いっすんぼうし『いっすんぼうし』



    作り方は、おすすめえほんばこに載ってます★

    他にも増やしていくのでお楽しみに。。。

    詳しく見る
  • 2023.10.01 (日)

    [わくわく弁当]ハロウィン☆★☆キャラごはん

    10月31日はハロウィンですね。

    ハロウィンの日に家族みんなでのご飯にいかがでしょうか。。。

    ハロウィンプレート レシピ★

    カボチャは、小さな坊ちゃんカボチャを使います。

    ・よく洗ったカボチャを蒸します。
    ・蒸したカボチャのヘタの周りに切り込みをいれてはずし、中のわたと身(少々)をくり抜きます。
    ・中をくり抜いたカボチャを、煮汁作って煮ます。(お玉で中にも煮汁を入れながらゆっくりにてください)
    ・カボチャをおなべから出し、側面に目と鼻と口を切り抜きます。
    ・同じ形にニンジンを切り、くり抜いたところにはめ込みます。(口の部分は大きく抜くので、そのままだとへこんでしまいます)
    ・中からくり抜いた身とひき肉で『カボチャのそぼろ煮』を同時に作っておきます。
    ・おばけは、ご飯を筒状に丸め、カボチャに入れます。
    ・おばけの周りには、別に作っておいた『カボチャのそぼろ煮』をいれます。
    ・帽子は、ドーナツ型に切ったスライスチーズに海苔を巻きつけ、三角部分は海苔のみで作りました。

    楽しいハロウィン!!!

    親子でクッキングしても楽しいかも!!!

    詳しく見る
  • 2023.09.01 (金)

    [わくわく弁当]カレーライス

    こんにちは。植草はな先生です。

    今日のわくわく弁当(わくわくご飯)はカレーライス。

    食事を楽しくモリモリ食べてもらう工夫です。

    ごはんをキャラクターの形に整えて、カレーをよそったお皿にそおっと置きます。
    ※先にカレーをよそっておくことがポイント!後で入れるとせっかく整えた形が埋もれることが。。。。

    黄色いパーツは薄焼き卵、黒いパーツは海苔
    白いパーツはスライスチーズ、赤いパーツはカニカマを使っています。

    キャラクターだけでなく、ハートの形・星の形でも、楽しくいっぱい食べてくれるはず!
    一緒にご飯の形を作ったり、ニンジンなどを型抜きしたりしても良いですね。

    にこにこモリモリ楽しいご飯タイムを過ごしてください。

    詳しく見る
  • 2023.08.01 (火)

    [わくわく弁当]ひまわり弁当

    暑い夏!!
    ひまわりのお花、カブトムシ、クワガタ、スイカ、かき氷 いろいろ楽しみですね。

    楽しいこといっぱいの夏!
    今回は『ひまわり弁当』を作ってみました。

    材料(ひまわり)

    ① 卵 → 薄焼き卵
    ② ジャンボフランク
    ③ コーン
    ④ 白米

     

    材料(カブトムシ・クワガタ)

    ・ウインナーソーセージ

    1つ目のひまわりは、おにぎりの真ん中に切り込みを入れたジャンボフランクを差し込んで、周りにコーンの花びらを並べました。



    2つ目のひまわりは、細長く切った薄焼き卵に切り込みを入れて、切り込みをいれたジャンボフランクの周りに巻きました。



    カブトムシとクワガタは、ツノの部分をカット、羽の部分に切り込みを入れました。



    ウインナー(ソーセージ)の切り込みは、フライパンで焼くより、レンジでチンがおすすめ。500wで10秒ずつくらい様子を見ながら温めると綺麗に切り込みが開きます*

    楽しいこといっぱいの夏になりますように☆

    詳しく見る
  • 2023.07.01 (土)

    [わくわく弁当]水族館★

    今回は『水族館』!

    はな先生の大好きな『ちんあなごちゃん』のお弁当にしてみました★☆★

    *ちんあなご*

    【ちんあなごレシピ★】

    ・ちんあなごは、塩むすび*長く丸めてゴマふってスライスチーズの目をのせました*
    ・にしきあなごは、卵焼き*しましまと目は、スライスチーズ*
    ・タコさんウインナーとニンジンとハムのお魚を周りに泳がせました***

    ちんあなご!!

    水族館で『出てきた!!』『隠れた!!』と見ているのが好きです。
    あまりに好きなので、

    はな先生のうちの、陳アナゴグッズと記念写真も撮ってみました!!!

    詳しく見る
  • 2023.06.19 (月)

    [わくわく弁当]あめ。。。。

    あめがつづいて、じめじめ。
    なんだか気持ちも『どよ~ん』となりがち。。。

    そんな日は 楽しいお弁当で元気を出してくださいな

    *かえるさん弁当*

    【かえるさんレシピ★】

    ・かえるさんは、枝豆ごはん。すり鉢で粗くしてご飯にまぜました。
    ・てすてる坊主ちゃんは、うずらの卵*カニカマのリボンをつけました。
    ・卵焼きとハムで2色傘*
    ・ポークビッツに十字の切り込みを入れてアジサイをイメージしてみました*

    *てるてる坊主弁当*

    【てすてる坊主レシピ★】

    ・塩ご飯を、まん丸とナミナミの形にしてお弁当箱につめる。
    ・ボロニアソーセージでリボンをつけました。
    ・カエルさんはひとくちフランク。
    ・ちいさなてるてる坊主ちゃんはうずらのゆで卵*

    てるてる坊主さん食べて、『あした てんきに なぁ~れ★』

    詳しく見る

お電話でのお問い合わせは

0120-042-870 資料請求・体験のお申し込み