よくある質問

疑問・質問がいっぱい

どんちゃかについての疑問や質問にお答えします!
質問一覧 特に多く寄せられるご質問の一覧になります。
下記以外のご質問は お問合わせフォーム よりお気軽にご連絡ください。
教材費はかかりますか?

授業料以外で月々にかかる費用はありません。
※ご入会時におはなしせんせい(音声ペン)をご購入いただきます。

なぜ0~3歳児に「教室」なのですか?

既存の価値観が次々に崩壊していく現代社会で本当に頼りになるのは感性や表現能力といった一人ひとりの「生きるチカラ」だと考えます。 それを蓄える脳は、2歳までに60%、6歳までに90%が形成されます。五感と言語感覚など7つの知性が育ち、情緒が安定するのもこの頃。 脳をバランスよく刺激し、発達を促進するのに最適の時期なのです。

体験しないと入会できませんか?

入会はできます。ですが教育は商品と違って生きています。
そのために一度親子で体験し、肌で感じて「よし!」と思ったうえでご入会ください。

月齢が低いので心配です

子どもの心身は常に伸びており、月齢の高いお友だちのなかで活動することは発達のためにも良いことです。
また幼稚園、小学校は4月2日生~翌年4月1日生までのお子さんで1学年が構成されています。早めに慣れておきましょう。
4~5月生まれのお友だちには、先生がその上の子どもを演じて刺激をしています。

下の兄弟がいるのですが

お母様がみてあげられるのでしたら教室にご一緒いただいても大丈夫です。

いつからでも入会できますか?

できます。先生は2名体制ですのでご安心ください。
また初回に授業の受け方等ご説明いたします。

受験するための教室ですか?

幼児教育という大きな範囲で授業を行っています。よって受験のための教室とは位置付けておりません。ただ我が子が伸びる環境を考えて受験する方もいらっしゃいますし、そのための応援体制は整えています。
幼稚園・小学校入試でどんちゃかが良い結果を出しているのは幼児教育実践の成果のひとつと考えています。

夫婦ともに働いているのですが

1歳から3歳までのクラスは平日午前中に設定しています。年少からは土曜日クラスがあります。ご利用ください。

親は一緒にいるのですか?

0歳から2歳までは保護者の方はうしろの椅子、教室端のベンチ等でご覧になっていただき、一緒に参加する場面もあります。
理由は親が子どもを見守り、応援したりほめてあげることが子どもの精神発達上不可欠だからです。
その時期に親子の絆ができれば本当の意味での親離れが早く来ます。

先生方は免許を持っているのですか?

全員が持っているわけではありません。幼稚園教諭免許の有無より大学卒業時の常識があればその方の資質、子どもに対するきもち、教養をより重視し、採用後は独自の研修を経てから授業を任せています。
また先生は2人体制を基本として、1人は10年以上のベテラン、1人は行動力のある若い先生を配置しています。

教材について教えてください

五感を通して知性が育つ幼児期に、手を動かし、視覚を鍛える教材はとても重要です。どんちゃかでは素材や彩色にこだわり、情操への作用まで考え抜かれたオリジナル教材のみを使用。毎月の学習テーマごとにアイテムを変えています。
もちろんご家庭に持ち帰って自由に遊んでいただけます。

授業中に眠くなったり泣いたりしそうで心配です

最初の2~3回はそのような場面もあると思いますが、子どもたちにはおとぎの国のように楽しい体験ですので必ず泣くことはなくなります。
週1回の授業でその後1週間、とくに午前中に活発になります。どうぞご安心ください。

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ