おやつレシピ

おやつレシピ

美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピをご紹介しています。

ほうれん草のおもちの中に食物繊維たっぷりのさつま芋あんを入れて。

さつま芋あんを包んだ

ヘルシーなうぐいすもち

さつま芋の栄養成分の最大の特長は豊富な食物繊維ですが
ビタミンCもみかんに匹敵するほど豊富に、しかも壊れにくい形で含まれています。

  • さつま芋にはヤラビンという便通をよくする成分が含まれています。
  • 他にもカリウム、カルシウム、ビタミンB1、B2、Eも豊富に含まれています。
  • ほうれん草にはカロチン、ビタミンCと鉄がたくさん含まれています。
  • きな粉にもたんぱく質、カルシウム、鉄などの栄養素が豊富に含まれています。
  • 大豆に含まれるレシチンは記憶力や学習能力を高める効果があります。

本来、記事の緑色は食用食粉(緑)を使用するのですが、今回はほうれん草を使用し、
中のあんもあんこだけでなく半量にさつま芋を使い、ヘルシーに仕上げました。

レシピ

うぐいすもち(1人分)の作り方

  1. ボウルに白玉粉、水を入れ泡立て器でよく混ぜ、茶こしで鍋にこし入れる。
  2. 鍋を火にかけ、木べらでかき混ぜながらのり状になるまで練る。
  3. ①に砂糖を3回に分けて入れ、滑らかになったら水あめを加え混ぜ、ピューレ状にしたほうれん草を加える。
  4. きな粉をふるったバットの上に③をおき人肌まで冷まし、きな粉を手につけて一人分を取る。
  5. さつま芋とあんこを混ぜ、④の生地におさまるくらいの大きさにし、包み上からきな粉をふりかける。
材 料
  • 白玉粉 7.5g
  • 水 15.3g
  • 砂糖 3.5g
  • あんこ 3g
  • さつま芋 10g
  • ほうれん草 10g
  • うぐいすきな粉 15g

今回はほうれん草とさつま芋を使ったうぐいすもちにしました。
やさしい甘さともちもちの食感が子どもに人気です。

パレット保育園
調理師
樋口 裕子
パレット保育園
調理師
江口 悠紀
資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ