子育てのヒント

夜泣きってなあに?夜泣、早い子で生後4ヶ月ごろからはじまります。
ふつうは6ヶ月ごろからはじまることが多いです。
夜ぐっすりと眠っていると思っていたら突然泣き出します。
いろいろあやしてなんとか泣き止んでくれてので寝かしつようとするとまた泣き出す・・・この繰り返しが明け方まで続きます。
お母さんは疲れはてて、ぐったり・・・ということになりがちです。

生後6ヶ月ごろから「睡眠のリズム」ができます。しかし、まだ不安定なため、眠りが浅い時に目がさめてしまうのです。
部屋が暗いと、子どもながら「怖い」「さびしい」「心細い」などで泣いてしまいます。

原因はなあに?

いろいろですが・・・

  • 昼間の興奮
  • 運動不足

どうしたらいいの?

  • 昼間は日光浴を十分にさせましょう
  • 昼間はからだをたくさん動かさせましょう。
  • しばらく覚悟して、つきあってあげましょう。
  • お母さんは一人では寝不足になり、ヘトヘトになってしまいいなす。
  • 一時的なことですから、お父さんと交代で、乗り切ってください。

*夜泣きはしだいにおさまります。あせらないこと!

 

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ