子育てのヒント

どんちゃか幼児教室(<ぽこクラス>~<きらクラス>の0歳から3歳まで)では「5つの力」を柱として授業を組み立てています。5つの力のひとつに『勇気とガマン』があります。
「勇気」も「がまん」も子どもの精神面で育っていって欲しい『力』です。

「がまん」は《自分力》として身につけていくと、自制心がつき、わけのわからないわがままが抑えられるようになってきたり、はしゃぎすぎを抑えたりすることができます。

「勇気」は《自分力》として身につけていくと、何に対してもチャレンジしようとする前向きな積極性が養われます。

どんな場面で「がまん」が必要なのでしょうか。

1.危険から身を守る

がまん・信号が赤になったら必ず「ストップ!」する。
(信号などの前で、止まって欲しい時、日常から「ストップ!」の掛け声で体を静止する習慣をつけておきましょう。)

・刃物等を勝手に触らない
(「このナイフやハサミは危ないからひとりでは触らないこと」と日常約束をしておきましょう。
ただし、子ども専用の使っていいハサミは親と一緒に、おおいに使いましょう。)

2.自己コントロール力を養う

・大好きなおやつを前にして「いただきます」まで「が・ま・ん」

・順番守って「○○ちゃんのつぎ・・」で「が・ま・ん」

・「きょうのテレビはこれでおしまい」で「が・ま・ん」

・「出したおもちゃをお片づけ」で「が・ま・ん」

・「きょうはお父さんとお留守番」で「が・ま・ん」

・ジュースや牛乳の飲みすぎは「きょうはこれでおしまい」で「が・ま・ん」

・甘いおやつの食べすぎは「きょうはこれだけ」で「が・ま・ん」 。

*親は子どもとの「約束」を話し合って決めましょう。
「がまん」をする前に約束を言っておくと我慢がしやすいです。また、その約束は必ず守らせることが大切!です。

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ