子育てのヒント

危険な場所をチェック赤ちゃんが、ハイハイやつかまり立ちをしだすと、急に行動範囲が広がってきます。 言いかえれば、「家の中は危険がいっぱいの環境」ということになります。
命にかかわる誤飲やケガなどの事故が、いちばん多いのは生後7~9ヶ月頃です。
赤ちゃんのいる部屋をしっかり点検しましょう。

ポット、炊飯器、コーヒーメーカー、などの電化製品は手の届かない高いところへ
家電についているコードを引っぱってしまいがちなので、コードは子どもの手の届かないように気をつけましょう。
電気製品でやけどをしたり、頭を打ったり、切り傷をつくったり、危険がいっぱい!です。

レンジ台(ガス台・IH台)に注意

つかまり立ちができるようになると、レンジ台に手が届くようになります。
すると動くスイッチに興味を示し、親がちょっと目を離している隙に押してしまうことがあります。危険です!押しても動かないようにしておきましょう。

テーブルの上
手が届く高さのテーブルの上には、熱いコーヒー・お茶などを置かないようにしたほうが賢明です。どうしても置かなくてはならない時は端に置かないで、真ん中の方に置きましょう。
また、テーブルクロスはかけない方が安全です。赤ちゃんがテーブルクロスをひっぱってしまうと載せた物が落ち、大変危険だからです。

レンジ台(ガス台・IH台)に注意
つかまり立ちができるようになると、レンジ台に手が届くようになります。
すると動くスイッチに興味を示し、親がちょっと目を離している隙に押してしまうことがあります。危険です!押しても動かないようにしておきましょう。

危険な場所をチェックたばこ・灰皿は片付けて
7~10ヶ月頃の赤ちゃんは何でも口に入れて確かめる時期です。
タバコやタバコの吸殻は、赤ちゃんの口に入ると命にかかわる大変危険なものです。
絶対に赤ちゃんの①目にはいらない②手が届かないところ に片付けておきましょう。

コンセントにはフタを
赤ちゃんは「穴」にも興味を示します。
電気コンセントにはフタをしておきましょう。

窓にはカギ・窓の近くは登るものを置かない
①ベランダに通じる窓には常に「カギ」をかけておく習慣をつける。②窓の近くに椅子やソファを置かない。などして、親の不注意による転落事故を防ぎましょう。

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ