子育てのヒント

あせもは皮膚についた汗や汚れが汗腺をふさいでしまうことが原因でできます。赤ちゃんや幼児は、大人と同じ数の汗腺をもち、新陳代謝も活発です。汗や汚れを放置しておくと、汗腺をふさいで「あせも」になってしまいます。

症状

赤いブツブツした湿疹ができます。できるところは・額・頭・首・手足のくびれたところ・脇の下・背中・おしりなど汗がたまりやすい場所にできます。

かゆみがあるので、不機嫌になります。

治療&ケア

皮膚を清潔に保つことがいちばん大切です。タオルで拭くより、石けんで洗い流す方が効果的です。 ひどいときは、皮膚科にいって処方してもらいましょう。

※あせもができてしまう前に、予防をすることが大切です。

あせも

予防

  • 汗をかかないように、部屋を涼しくしましょう。
  • 汗をかいたら、こまめに拭きましょう。
  • 汗で湿った下着や服は、こまめに取り替えましょう。
  • 汗をかいたときは、シャワーをあびせましょう。
  • ぬるめのお湯で入浴させ、入浴後はタオルでしっかりと拭きましょう。
  • 湿疹をかきこわさないように、子どもの爪を短く切っておくようにしましょう。
  • 基本的にベビーパウダーはつけないほうがよいです。(汗腺をつまらせてしまう)
  • つける場合は薄くつけましょう。

あせものより

あせもをかきむしってしまい傷ができます。傷に細菌がつき化膿することをいいます。
あせものよりは、頭の中や皮膚のやわらかい部分にできやすいです。
化膿するのでジュクジュクして痛みます。あせものよりを放置しておくと、あとが残ったり、髪の毛が抜けたりりしますから、早めに皮膚科で受診しましょう。

 

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ