年齢別

風疹は妊婦の感染により赤ちゃんの障害のリスクが高くなる感染症

風疹は、免疫のない妊婦が感染すると母子感染して、赤ちゃんが「先天性風疹症候群」になるリスクが高くなります。

そのため、日本では妊娠初期の妊婦検診において、風疹の抗体検査が行われます。

妊婦には風疹ワクチンを接種できないので、風疹の抗体が少ないと診断された場合、感染を防ぐため人ごみを避けるようにと医師から指示があるようで...
詳しく見る
子どもの好き嫌いを直すには?

「好き嫌い(2)」の記事の次の内容を再度確認してみましょう。

①親が美味しそうに食べる
②あきらめない
③ほめましょう
④交換条件はダメ

次にもう少し具体的に考えてみましょう。
1.好き嫌いは成長の一過程
1歳までは、なんでも好き嫌いなく食べていたのが、1歳を過ぎると「味」「色」「形」が認識できるようになり、好き嫌いをするようになってきます...
詳しく見る
好き嫌いを直す方法
一緒に食事をする人が、子どもの前で嫌いな物をおいしそうに食べてみせましょう。

少しおおげさなくらいに「わぁー!おいしい!」とにこにこした顔で、ほっぺをたたいてみたりするといいですね。

そんなにおいしいのなら、一口食べてみようと必ず思うはずです。

あきらめないこと。

これも大切なことです。

一度口から出してしまったり、「いやっ!」と言われてしまうと...
詳しく見る
絵本の読み聞かせをしていますか?
子どもは親に自分の大好きな絵本を持ってきて「読んで、読んで」とよくせがみます。

親は「またこの本?同じ本ばかり・・・」と少々うんざりしてはいませんか?

たまには親が読み聞かせたい絵本をじっくり聞いてほしいと思うのではないでしょうか。
親の選んだ絵本は最後までじっくり聞いてくれない・・という声もあります。

しかし、同じ絵本でいいのです。...
詳しく見る
赤ちゃん言葉の是非
人間はコミュニケーションがないと生きていけません。
コミュニケーションはジェスチャーや表情などでも伝えることはできますが、「ことば」はとても重要です。

やっと言葉を覚え始めた赤ちゃんや幼児が、「ワンワン(いぬ)」「ブーブー(くるま)」「おちゃかな(魚)」「おたら(皿)」などの赤ちゃん言葉(幼児語)を使います。
可愛いらしい、という点では良いのですが、いつまでも使うと...
詳しく見る
《何歳ごろからクッキングに参加できるのでしょうか・・・?》

★自分の足でしっかり歩いて、手が使えるようになれば1歳からでも参加できます。
1歳なら握る・つまむ・つつくなどの手の動きが上手になる時期です。
★2歳~3歳ごろは何にでも興味をもち、お父さんお母さんのやっていることを真似したがる時期です。
★4歳以降は細かい指先の動きも上手になり、包丁も使えるようになってきます。
『卵が割れ...
詳しく見る
幼児にとって「おやつ」とは、どんな意味があるのでしょうか。

こどもの胃の大きさは小さく、3回の食事だけでは十分な栄養分やエネルギーが摂れないため、補充のためにおやつを食べます。
気分転換や情緒安定のために、おやつを食べます。
挨拶、手洗い、歯磨きなど良い習慣づくりのためにおやつを食べます。

◆《どんちゃか幼児教室》の授業では、おやつを「数」や「記憶」や「位置」や「ガマン...
詳しく見る
幼児期の食事で大切なのは、しつけや栄養のことよりも、「楽しく食べる」ことです。
食事をしながら、小言を言うのはやめましょう。
「早く」「上手に」「きれいに」は今日からタブーにしましょう。
手づかみ食べは、「自分で食べる」という自主性の源ですから、存分にさせましょう。
次の段階として、スプーン・フォーク・はし等の道具が使えるようになります。
スプーン・フォークがいつでも使えるように子どもの...
詳しく見る
体重で気をつけること
体重が急に減ったとき
元気はありますか?
食欲がありますか?
うんちに変化はないですか?
これらの症状も伴っていたらお医者さんに相談してみましょう。
身体が小さい
胃が小さいのかもしれません。
食欲があれば問題ありません。
食欲がない場合は食べることが好きになるように雰囲気作りをしてみましょう。
例えば、お母さんが子どもの前に座って、子どもの口にスプーンを...
詳しく見る
あまり神経質にならないで
母子手帳に成長曲線が載っています。
幼い頃は、互いに比べるものが少ないので、身長と体重の変化は親にとって一大事のようです。
でも、母子手帳を見ると月齢に対しての身長や体重の帯の幅は広いですね。
その範囲内であれば原則的に気にすることはありません。

身長は気にするとコンプレックスの原因になります。
身長だけを取り上げて心配することはありません。
身長も伸び...
詳しく見る
資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ