こどもとあそぼ

こどもとあそぼ♪

おうちで、車内で、散歩の途中にも、ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。

団子と月見

中秋の名月

9月は中秋の名月。とくればすすきとうさぎと団子となります。
元々中国では中秋節といって月餅を食べる風習がありました。
日本では江戸時代に、すでに月見に団子でお月見には団子を飾っていたそうです。少し暑さが和らいだこの時期、さわやかな風を感じながら親子で月見を楽しみましょう。
すすきを飾ってそして何はなくともお団子を添えて。
最近ではお団子も買うことが多いですが、簡単ですから親子でお団子作りを楽しみましょう。

団子作り

白玉粉か上新粉に水かぬるま湯を入れてお団子にします。
分量は少しずつ水分を入れてこねながら耳たぶの感触になればOKです。
子どもと一緒にいっぱいお団子を作りましょう。あまり大きいお団子だとゆでた時にゆできれない時があるので小さめが良いですね。楽しいからいっぱい作っちゃいましょう。
そしてお湯の中にお玉に入れて静かに沈めます。一緒に見ていましょう。数分で下に沈んだ団子が浮いてきます。これができあがりサイン。
お団子を静かにお湯から取り上げ水の中に入れて引き締めればできあがり。
後はお供えをしてから、あんやきなこなどでおいしくいただきましょう。

年齢に合わせて作り方に変化を

3歳未満は

「丸める」という手の動きがこの時期はまだぎこちないですね。その場合は「へびさん」団子でもおいしさは変わりません。両手でへびを作りましょう。これなら簡単。

4歳くらいから

だんだんと両手で「丸める」ことが出来てきます。丸める動作を侮るなかれ。
右手と左手の力を均等にころころと手の中で丸める動作は手の巧緻性の真骨頂。これが出来れば両手の調整力がつきます。
粘土だけではなく手を使うもの全ての巧緻性に役立ちます。

年中以降は

丸いお団子もいいけれど創造力が出てくるこの時期になると色々な形が作りたくなります。月見につきもののうさぎや好きな動物を粘土細工の要領で作ってみましょう。食紅を利用するとかわいい彩色付きになりますよ。


ある幼稚園でのお団子作り風景

泥の団子も楽しい

子どもが夢中になる泥団子作り

食べられるお団子は作る手も進みます。でも泥団子もいつの時代でも子どもの心を虜にします。
お団子もいかに固く、いかに強いお団子を作るか奥か深いのを知っていますか?今では小学校の「総合学習」でもお団子作りはよく取り上げられています。

大人もはまる泥団子!?

「光る泥団子」はみなさんご存知でしょうか?左官職人の榎本新吉さんが考案した、泥でできているとは思えないほどの美しく輝く泥団子のことです。
榎本さんは全国の左官職人の中でその名を知らぬ者は無いという超有名人。現在、生まれ育った千石で泥団子作りに経験と技を注いでいます。榎本さんの数々の作品は、土の芸術として人気を呼んでいます。
「粘土団子」といって自然農法をなさっている福岡正信さんが考案した、種を粘土でくるんだものもあります。
蟻や鳥などから種を食べられないようにするほか、種にカビが生えにくくなる。粘土は土の中で保水力が最も高いので乾燥にも強い。団子は丸いので壊れにくいほか、種が水を求め、重力方向に向かって根を伸ばすとき、団子と地面の接点に向かっていく。たくさんの植物の種を集めて粘土団子にしてばらまくと、その土地に最もあったものが芽を出し、元気よく伸びてくる。人が農作物を選ぶのではなく、自然が選ぶ。耕さず、水もあげないということです。すごい知恵ですね。

とにもかくにも泥団子をばかにせず親子で作ってみましょう。
手で感触を楽しめる粘土や泥は子どもの情緒を安定させます。また手で徐徐に丸める行為も陶器を作るのと同じで精神集中が必要。これも幼児には大変良いことです。
うんちくを並べるより作っている子どもの真剣な顔が色々な良さを物語っています。
ひびの入らないようにするためにはどうしたら良いか、泥の選択、水の入れ方、また砂をかけたり、泥を加えたり・・・。
年長さんになったら是非一度熱中してみましょう。

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
公開体験授業のオススメ
通常体験授業のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ