こどもとあそぼ

こどもとあそぼ♪

おうちで、車内で、散歩の途中にも、ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。

運動について

幼児の「運動」とは

「運動」と聞いた途端、「体操教室」が浮かんでくる方がいると思います。
「運動」=練習と感じているからです。しかしそれは大きな間違いで、幼児期の運動はすべて「遊び」の範疇に入ります。
そもそも子どもの生活は遊びです。幼児は「遊び」と感じることから知的好奇心を持ち成長していきます。「遊び」と感じなければ成長はあり得ません。ですから幼児の「運動」も子どもの運動欲求を満足させることが第一。満足すると次に身体的な能力を高めたいという欲求が生まれます。そこで適切な指導を受けることを許容するのです。そして満足するだけではなく成長の喜びを感じ、続けようと思います。繰り返す事でより運動技能が高められます。
どんちゃかの年中さんは冬に3日間ドリブルの練習をします。これで80%ぐらいのお友達が10回はドリブルが出来るようになります。するとほとんどのお友達がその後も授業が始まる前にドリブル練習をしています。縄跳びなどでも同じことが発揮されます。

ポイントは

  • 1.「遊び」であること。でも練習を続けたくなるような「上手になる指導」をすること。
  • 2.繰り返すこと。
  • 3.「出来た」という喜びを持たせること。です。

歩・走・跳

アンケートで「お子さんは体を動かして遊ぶことが好きですか」で83%が好きと答えています。同アンケートで17%がどちらとも言えない。「嫌い」と答えたのは0%です。(こどもの城 幼児を持つ母親200人に聞きましたより)。子どもは根っから運動好きなのです。
また同アンケートで「体を動かす遊びでどんなことが好きですか」では1位かけっこ、 2位おいかけっこ、3位走る、4位踊る、5位でんぐり返し。となっています。子ども達は単純に「足を動かす」ことが好きな証拠ですね。

0・1歳児の運動

足の裏

足の裏にはセンサーがいっぱいあります。手でとんとん叩いて刺激してあげましょう。
足の裏通しを合わせて「とんとんとん」。数回繰り返しましょう。

拍手

手を合わせて「たんたんたん」。手を持って一緒に行ってあげましょう。
意外と放っておくと自分でリズムに合わせて手をたたけない子どももいます。

グーパー

手をぎゅっと握れますか。ほわっとしか握れないのなら要注意です。
手を握ると刺激が脳に行き脳の活性化にもなります。グーが握れたらグーパーと開いたり閉じたりしてみましょう。
「結んで開いて」を歌って手遊びもよいですね。

2歳児の運動

両足そろえてポン

運動の基本はリズム感と膝の使い方です。両足を揃えて膝をクッションにしてうさぎ飛び。
(体制を低くする昔のうさぎ飛びではないですよ)どんちゃかの授業で平均台から飛び降りたり、跳び箱からジャンプして飛び降りの時にしっかり膝を曲げて両足揃えるようにしましょう。

グーパー

リズム感を持ってグー(両足揃えて閉じる)パー(両足開く)はよい運動です。
同様に手のグーパーも頭の中に指令をかけて行う良い運動です。

相撲ごっこ

布団の上でお父さんとも相撲ごっこ。自然と力を入れないで転がる『受身』を覚えます。怪我の無い子どもにするためにも大事です。相撲は身体全体を使います。また「はっけよいのこった」で突進する機敏性も身につきます。
きっと止めることを知らずに何回もトライしてくると思います。

3・4歳児の運動

3歳以降 アスレチック

この時期から運動遊具を使いこなせるようになります。リスクもぐっと少なくなります。
公園で遊具のある所に行って遊ばせましょう。まだ筋力を鍛える時期ではありませんが、運動遊具は緊張感、集中力も必要で総合運動としてとてもよい機会です。
ふざけることよりしっかり遊ぶことも教えてあげましょう。どんちゃかの授業も遊具を多く使いますから楽しみにされてください。

4歳以降 サッカー

集団で遊ぶことが「楽しい」と思うようになります。みんなと声を掛けながらみんなの力を合わせて勝ったり負けたりすることに対する気持ちも解ってきます。この時期にはミニサッカー。
数名集まったら、または親子でサッカーやボールを使ってゲームをしてみましょう。勝たせるばかりではなく、負けても楽しく。が基本です。
勝たせてばかりいると「負けるからやらない」となり幼稚園以降、やらない子どもになってしまいます。

資料請求・問合わせ
体験授業のお問い合せ
こどもとあそぼ
ちょっとした時間に子どもたちのアタマのなかをくすぐってあげましょう。
おやつレシピ
美味しくて、身体にも良い。こどもも喜ぶとっておきのおやつレシピ。
子育てのヒント
お母さん、お父さんのための子育てに知ってトクする情報。
こどもリンク
子育て・習い事を応援するお役立ちサイトをご紹介します。
オススメえほん
どんちゃか幼児教室が、オススメの絵本をご紹介します。
キャンペーン
体験会のオススメ
クラス体験のオススメ
40周年キャンペーン
  • フリーダイヤル0120-042-870
  • 資料請求・お問い合せ
  • 無料体験授業受付中
  • 無料体験授業のお問い合せ
会員の方へ
今週の授業・お知らせ
本日の開講・休講情報
プライバシー

どんちゃかグループは、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

個人情報の取り扱いについて

コースを選ぶ

おすすめコンテンツ

体験授業のご案内

神奈川 エリア

東京・千葉 エリア

関西 エリア


ページ
トップ